シークレットシューズ メンズ バレる

スポンサードリンク

シークレットシューズは本当にバレるのか!?

身長の悩みからシークレットシューズの購入を考えている方がもっとも気になるポイントが、他人がシークレットシューズに気付くかどうか、バレるかどうかというところにあるようです。

 

自分の欠点と思っているところをカバーしようと考えている方は、やはり気になると思います。では周囲の人たちがどれほど気付くのか、体験談を交えてお話しましょう。

分かる人には分かるシークレットシューズの見た目

シークレットシューズの広告で「普通の靴と見分けがつかない」と書かれていることがあります。

 

この広告の書き方は正確ではありません。

 

今販売されているシークレットシューズの半数くらいは、私は見分けがつきます。

 

シークレットシューズはソールや中敷きを、通常の靴よりもかなり持ち上げています。その状態で満足のいく履き心地や歩き心地を目指すとなれば、どうしても靴の形状に手を加えるしかありません。

 

靴の形状を全く変えずに身長を底上げするシークレットソールなどもありますが、履き心地という面ではシークレットシューズの方が数段良いのはそのためでもあります。

 

関連記事:シークレットシューズとシークレットソール

 

ただこの見分けが付くというのは、私がシークレットシューズを使い、またいろいろと調べていたりするからです。

 

一般の方でも普通の靴とシークレットシューズを並べて見比べてじっくりチェックすれば違いも分かりますが、日常履かれているシークレットシューズを見分けるのはかなり困難だと思います。

 

最近のシークレットシューズのデザインは非常に良くできていて、普段使われている状態ではほとんど見分けが難しくなっています。

 

また最近では、脱いだ状態でも分からないような視覚的な工夫もされている靴も増えてきていて、よほどしっかりとチェックされるか、シークレットシューズを使っている人が気にして見なければバレる心配はないでしょう。それくらい最近のシークレットシューズは良くできています。

 

ではそれがどれほど気づかれ難いものか、私の体験談をお話しましょう。

シークレットシューズに気付く人、気付かない人 男性編

私がシークレットシューズを履き始めてから、そろそろ2年になろうとしています。初めて買ったのは7cmアップするショートブーツっぽいカジュアルシューズとビジネスシューズの2足。最初はちょっと試して見るだけのつもりが1万円以上で送料無料の言葉に引かれて2足まとめて買ったのを覚えています。

 

シークレットシューズを履き始めて1ヶ月程度の間に、私の身長の変化に気付いた友達も数人います。やっぱり気付く人もいるんだなと言うことで、今では周囲の人間のほぼ全てに話のネタついでに教えてあります。そのことで特に問題がある訳もなく、今ではすっかりシークレットシューズを愛用している状態です。

 

まず男友達や同僚など数十人のほとんどは、私の身長などに興味もなく、数センチ身長が高くなっても誰も気付きませんでした。飲み会で靴を脱いだり家に上がるようなシーンであっても、ほとんどの人は気付きませんでした。

 

その中で私の身長の変化に気付いた人は友達2名と同僚1名の計3人。その3人に共通するのが、私よりも少しだけ身長が高かったことです。

 

気付いた友達に話を聞いてみると、私がシークレットシューズを履くことで見下ろす視線が見上げる視線に変わったことで、私の身長の変化に変化に気付いたようです。

 

別記事のシークレットシューズと目線の心理学でも書きますが、この視線の高さの変化というのが、シークレットシューズの大きな武器だと感じた瞬間でもありましたね。

 

関連記事:シークレットシューズと目線の高さの心理学

 

私としては少々意外だったのが、私よりも身長が低い、多分私よりも身長のコンプレックスがあるであろう友達がシークレットシューズでの変化に気付かなかったことです。

 

これは私が昔から少々ヒールの高さのあるブーツを履いていたため気付かれにくかったというのもあるのでしょうが、周囲の男達の意識はこの程度なんだなって感じです。

 

ただシークレットシューズのネタばらしをすると、印象が変わっていたと言う人が少なからずいました。これが本心なのかお世辞や気遣いからなのかは不明ですが、大笑いしやがった友達が「最近、ちょっと印象変わってたかもな」と言ってくれたのはちょっと嬉しかったですけどね。

シークレットシューズに気付く人、気付かない人 女性編

  スポンサードリンク

 

シークレットシューズを履く男性が一番気になるのは、やはり異性である女性の視線だと思います。可愛い女の子からの冷たい視線を考えて、シークレットシューズデビューを躊躇してしまう人もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

先に結果から言いますと、私の身長の変化に気付いた女性は1人だけでした。喜んでいいのか悲しんでいいのか、少々微妙な気分でもありますが。

 

女性の反応で特に印象的だったのが、女友達を含めた6人グループで焼き肉を食べに時のことです。

 

そこの焼き肉屋さんは、入り口で下駄箱に靴を入れてから奥の掘り炬燵タイプの席に座るお店。すでにお気付きの方もいらっしゃると思いますが、かなりいろいろなハードルがあるのが分かると思います。

 

まず最初は下駄箱。シークレットシューズはその構造上、かかと部分にかなりの厚みがあります。当然靴の背丈は高くなり、下駄箱に入れると靴のタイプによっては一目瞭然。セパレートタイプの鍵付き下駄箱とはいえ、見られたら絶対にバレるでしょう。

 

がしかし、こっちの思いなんてみなさん何にも考えていません。とっとと自分の靴を下駄箱にいれると、お店に入っていってしまいます。まあ誰も人が靴をしまうとこなんて気にしてませんね。

 

そして店のカウンターに付くと、順番待ちのため少々待つことに。ベンチが置いてあるフロアには、私たちの前のグループがちらほら。ベンチの角に陣取った私たちは、昼間遊んでたお店の話など雑談開始。

 

当然ベンチには女性陣が座り、男性陣は立って待つという構図。これはいくらなんでも、という思いをよそに10分ほどの雑談中に席が空き、席に案内されました。

 

店内の通路はそれほど広くなく、女性陣と並んで歩くのですが、これまた気付く様子もない。昼間も一緒にいたんだから靴脱いだの気付かんのか。とちょっと不思議な気分。

 

ただこれに関しては、女子もそれほど高くはないもののヒールのある靴を履いていましたので、両者が等分に低くなったので気付かれなかったのかなと考察。

 

そして席に着くなり酒もほどほどに肉を頼みまくる肉食系パーティーだったので、こりゃもう気付かれんなと嬉しいような悲しいような気分で夕食会を始めたのでございます。

 

そしてがっつりと肉を食ったあと、食後のシャーベットを食べながら猛獣達の雑談タイム。そこでなんとなく耐えきれなくなってシークレットシューズの暴露タイムへと移りました。

 

その時点で男友達には靴の秘密は話してあったので、男どもはニヤニヤしながら話を聞いていたのですが、話し始めた時の女子片割れの第一声が笑いながら「キモ!」でした。さすが肉食系ケダモノ女子。言葉がストレートです。もともと口の悪い女なので、その程度のリアクションは想定内ですが。

 

その後はシークレットシューズと女子の化粧は同じか違うかなどの話やら、お前の靴なんて気にしないわと酔っぱらいの暴言などを浴びつつワイワイガヤガヤしてた訳です。最終的には「本人が気に入ってたらいいんじゃないの」という男前な台詞で締めくくったY子ちゃん、イケメンです。

 

その後も話のネタとして、また隠し事をしているというプレッシャーに何となく耐えられずに、周囲のほとんどの女性陣に話しましたが、シークレットシューズに少々興味を持ってくれる人もいましたが、ほとんどの方がスルーという、私に興味が無いんかい!という結果でした。

 

内心はちょっとと思っている女性もいるかもしれませんが、つき合いに別段なにも変化はなく、今まできております。

 

ちなみに唯一変化に気付いた女の子は会社の受付の子。カウンターに対してベルトの位置が変わったからというのが理由だそうです。そりゃ気付くか。

シークレットシューズを履いてからの変化

私がおおっぴらにシークレットシューズの話をしているからか、周囲の変化は全くと言っていいほどありません。

 

また身長が高くなったからといって、急激に自信がついたりポジティブになれたりモテモテになったり彼女が出来たりということもありません。

 

ただ1つのコンプレックスが薄くなった。無くなった訳ではないですが薄くなったかなとは感じます。興味の無い方から見たら、何てこと無いことなんでしょうけど、私にとっては大きな変化なのかもしれません。

 

また周囲に話したこともプラスになっているかなと感じます。まったく変わらない周りの人たちの安心感から、見ず知らずの他人に視線は気にならなくなりましたし。シークレットシューズを履き始めた一週間は、出かける時にもちょっと気になったものです。

 

ということで結論としては、シークレットシューズでの身長変化は気付かれにくい。とい結論が今までの感想です。実際、身長に違和感を感じた人は数人いましたが、シークレットシューズに気付いた人は周囲にはいませんでした。もっともその前にバラしちゃってるというのもありますが。

 

また見ず知らずの人が気付いていないかは不明です。調べようもありませんし。ただそんな赤の他人の視線なんて気にする必要はないかなっていうのが感想です。向こう側も気にして見てないでしょうし。

 

そう考えると、もっと早くシークレットシューズデビューしておけば良かったかなと思うのでした。

 

  スポンサードリンク

関連ページ

シークレットシューズと目線の高さの心理学
シークレットシューズを履くことによるメリットは背が高くなること。そのことによる心理学的なメリットが実は沢山あります。ではどんなメリットがあるのか。
芸能人も愛用?ファッションとしてのシークレットシューズ
シークレットシューズはマイナスのイメージを持つ方もまだいらっしゃいますが、ポジティブにファッションアイテムとして使っている方もいらっしゃいます。芸能人にも愛用者がいるシークレットシューズとは。
ビジネスシーンとシークレットシューズ
シークレットシューズがビジネスシーンで密かに活躍しているのをご存知でしょうか。実はこっそりと注目されているビジネスシーンでのシークレットシューズ活用術のお話。
シークレットシューズ通販のメリットデメリット
店頭販売よりも通販で買われる事の多いシークレットシューズ。通販で買う時の様々なメリット・デメリットとは。
シークレットシューズの無料サイズ交換での注意点
通販でシークレットシューズを買ったけれどサイズが合わない。そんな時に助かるのが無料サイズ交換です。ただそこにはいくつか注意しなければいけないポイントがあります。
シークレットシューズの2つのタイプ
シークレットシューズは大別すると2つに分かれます。そのタイプごとの長所や短所があり、最近の靴では2種類の長所を組み合わせた見た目と履き心地が両立したシークレットシューズが販売されています。今日はそんなシークレットシューズの豆知識。
シークレットシューズとシークレットソール
シークレットシューズとシークレットソールは同じ物として認識している方が多くいらっしゃいます。ただは着心地や使い勝手はかなり違う両者。双方にあるメリットデメリットのお話です。