シークレットシューズ メンズ シークレットソール

スポンサードリンク

シークレットシューズとシークレットソール

シークレットシューズを扱うネットショップの中には、シークレットソールを一緒に扱っているお店があります。

 

シークレットシューズに比べると、かなり割安に見えるシークレットソール。では両者の違いはどれほどなのか。そんなお話です。

似ているようで全く違う2つのシークレット

シークレットシューズとシークレットソールは、共に靴というパーツを使って、身長や脚を長く見せるためのアイテムです。

 

効果としては似ている2つのアイテムですが、使用感や長所短所は大きく異なってきます。

 

シークレットソール

シークレットソールは大別すると

 

  • つま先からかかとまであるタイプ
  • 土踏まず辺りからかかとまでのタイプ

 

の2種類に分かれています。

 

どちらも中敷きとして靴の中に入れて、かかとの高さを底上げするタイプになりますね。

 

つま先まであるタイプは足の甲の高さも少々付いてしまうタイプもあるので、甲高の人では少しつま先側で圧迫感が出る場合があります。ただ靴の中にしっかり収まり、しっかりとフィットするのが利点です。

 

一方、土踏まずまでの場合は、甲に対する圧迫感はありませんが、靴の中での安定感に少々欠ける場合があります。

 

そしてシークレットソールの最大の欠点として、かかとのホールド感が非常に悪くなるというというものがあります。

 

通常、靴はかかとをしっかり入れることによって足をホールドするように作られています。それがシークレットソールを入れた場合、かかと部分を数セン持ち上げて、靴をちゃんと履いていない状態をキープすることになります。

 

必然的に靴のホールドする効果は失われてしまいます。またかかとをホールドするための靴の踵口の部分が強く当たる部分が出来てしまう場合もあります。

 

それに大きく高さを稼げないのもシークレットソールの欠点と言えますね。

 

ただシークレットソールにもメリットはあり、普通の靴を使っているので、履いている時の靴の見た目からバレる心配はありません。

 

また比較的安価なため、ちょっと試してみたいという方でも気軽に利用できます。

 

シークレットシューズ

シークレットシューズもソールタイプとヒールタイプの2種類がありますが、そのどちらも靴の作り自体から高さを稼ぐ設計になっています。

 

関連記事:シークレットシューズの2つのタイプ

 

そのため履き心地やホールド感、フィット感はシークレットソールよりも断然良くなり、当然歩きやすい靴になっています。

 

また最近では、視覚的効果も含めて計算されたデザインのため、履いた時はもちろん靴を脱いだ時に中を見られてもシークレットシューズと分かりづらいものも増えてきました。

 

そして靴のソールとインナーの両方で高さを稼ぐ事が出来るので、かなりの身長アップ効果のあるものが作られています。+10cm以上のアップ幅は、シークレットソールでは難しいですね。

 

靴込みの値段と考えるとそれほど高くはないのですが、シークレットソールに比べるとエントリー費用が少々掛かるのが欠点と言えば欠点でしょうか。

 

また+20p近く大きく高さを稼ぐシークレットシューズは、いくらデザイン的に工夫されていても、見た目が分かりやすくなってしまいます。

 

ただ私の経験で言えば、それほど気付かれるリスクはないと思いますが。

 

このように履き心地や使用感を考えると、シークレットシューズの方が圧倒的に優れています。シークレットソールはあくまでも簡易的なものと考えた方がいいでしょう。

 

ちょっと試したみたい場合や、今履いている靴のデザインがとても気に入っていてこの靴で脚長効果を得てみたい。などの特別な理由が無い場合は、シークレットシューズを私はお勧めします。

 

ただし一部、気を付けなければいけないシークレットシューズもあります。

注意するシークレットシューズ

最近はシークレットシューズを取り扱うネットショップも増え、専門店も増えて良質な靴が増えてきています。

 

ただ、今ではほとんど見かけなくなってきましたが、ほんの一部でシークレットシューズと呼ぶのに抵抗のある靴が販売されていた時期がありました。

 

それは普通の靴にシークレットソールを入れた物をシークレットシューズとして販売しているショップです。

 

通常の靴とシークレットソールの組み合わせなので特に問題がある品物ではありせんが、先ほど説明した通りに履き心地や歩きやすさなどの使い勝手がかなり違ってきます。

 

最初からシークレットソールだと分かって買うのと、シークレットシューズだと思って買ったらシークレットソールだったのでは、やはり印象がかなり違いますよね。

 

最近ではネットでも噂の拡散速度も早くなり、悪質なショップは淘汰されてきています。なのでこのような事例は殆ど見かけなくなっているので、それほど心配する必要はありません。

 

またシークレットシューズ自体の値段も下がってきているので、悪質ショップが入り込む隙間がほとんど無くなってきているのが現状なようです。

 

ただもし気になる場合は、ネット上のショップ評価や購入レビューなどを参考にするといいですね。当サイトも参考にしていただけたら嬉しいな。

 

  スポンサードリンク

関連ページ

シークレットシューズは本当にバレるのか!?
シークレットシューズの利用を躊躇する最大の理由はバレる心配。広告などではバレないとあるが、これは本当なのか。利用者の私の本音を激白。
シークレットシューズと目線の高さの心理学
シークレットシューズを履くことによるメリットは背が高くなること。そのことによる心理学的なメリットが実は沢山あります。ではどんなメリットがあるのか。
芸能人も愛用?ファッションとしてのシークレットシューズ
シークレットシューズはマイナスのイメージを持つ方もまだいらっしゃいますが、ポジティブにファッションアイテムとして使っている方もいらっしゃいます。芸能人にも愛用者がいるシークレットシューズとは。
ビジネスシーンとシークレットシューズ
シークレットシューズがビジネスシーンで密かに活躍しているのをご存知でしょうか。実はこっそりと注目されているビジネスシーンでのシークレットシューズ活用術のお話。
シークレットシューズ通販のメリットデメリット
店頭販売よりも通販で買われる事の多いシークレットシューズ。通販で買う時の様々なメリット・デメリットとは。
シークレットシューズの無料サイズ交換での注意点
通販でシークレットシューズを買ったけれどサイズが合わない。そんな時に助かるのが無料サイズ交換です。ただそこにはいくつか注意しなければいけないポイントがあります。
シークレットシューズの2つのタイプ
シークレットシューズは大別すると2つに分かれます。そのタイプごとの長所や短所があり、最近の靴では2種類の長所を組み合わせた見た目と履き心地が両立したシークレットシューズが販売されています。今日はそんなシークレットシューズの豆知識。